審査ブラックの人は闇金に借りがちですが、ブラックでも融資があるキャッシング会社なら限度額に限りがありますが、融資可!無料紹介所のキャッシング情報☆

二流消費者金融【融資】審査ブラック専門闇金以外の会社のキャッシング情報

二流消費者金融とは柔軟審査の金融業者です

2017年08月03日 15時15分

二流消費者金融とは柔軟審査の金融業者です
二流消費者金融とは、一流との比較ではなく、小規模の消費者金融のことを指します。
その特徴としては、ブラックでも借りれる柔軟さにあります。
闇金とは違います。

優良中小カードローンもある

二流消費者金融=中小消費者金融といえます。
街金も同じですが、ローン審査が甘く、ブラックOKとしていることで、大手消費者金融や銀行カードローン審査に通らなかった方でもお金を借りることができます。
カードローンを扱うところもあり、多重債務者などにはなくてはならない存在です。
そして、経営的にも金融会社としても優良な金融業者であり、その業務内容は一流です。

融資ブラックに柔軟な審査

大手消費者金融の審査でブラックといっても、まだ総量規制範囲内に余裕があったり、数万円のキャッシングが可能な方は多いです。
融資ブラックである二流消費者金融では、理由審査として、ブラックだけど返済能力の有無を確認します。
例えば、総量規制が100万円の方で、他社借入3件の方。
借入額が80万円だとします。
このような場合、大手消費者金融では審査落ちです。
まだ20万円の借入ができますが、多重債務3件では審査通過はできないです。
しかし、二流消費者金融では、収入が一定で、延滞していないのなら、審査が通る可能性は高いです。
ただし、20万円の借入は難しいです。
ブラック融資の場合は、返済能力によって、総量規制範囲内でいくら借入ができるかが決まります。
その審査基準に関しては、二流消費者金融なりの規定が存在します。
少なくともこのケースでは、返済ができる収入があれば、数万円のキャッシングが可能です。
これが柔軟審査です。

融資審査は柔軟だけど

では、融資率は100%か?と言うと、そうではありません。
70%前後とされています。
これは、正規の金融業者である二流消費者金融でも審査に入るとそれなり厳しいのです。
ローン商品のほとんどが大手消費者金融よりも金利は高いですし、あくまでも完済できるブラックにしか借入ができない融資プランです。
柔軟審査はお情けではないのです。
最初は小口融資しかしないのも完済実績を確認するためです。

全国対応サービスのマチ金

街金はほぼ全国に点在しています。
サイト公開している数はほんの一握りですが、最近ではインターネットの申込みができるところが増えました。
これも二流消費者金融なのですが、昔から営業している街金は地域密着で零細企業としてやっているところが多いです。
それがインターネットで申込みを全国対応で受付ているのですが、店舗はとても小さなところも多いです。
ただし、このようなところでのブラック借り入れの成功率は高く、融資額は小さいですが、融資相談に乗ってくれる親身な業者も少なくないです。

二流消費者金融のメリット

ブラックの中で自己破産借入ができる、多重債務解消のまとめローンがある、不動産担保ローンもあると、金融事故者には嬉しいサービスが満載です。
借り入れ審査もしてくれない大手消費者金融と比較をしても、とりあえず借りる事ができる可能性を秘めた二流消費者金融。
言葉が悪いですが、融資可決率を高くして、キャッシング審査を行ってくれます。